スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手

what a fool I am

FH000024.jpg

わたしは ばかだ。

おおばかものだ。

苦しくて

逃げ出したくて

それしか 考えられなくて

眠れると思ったら 見たくも無い夢を見て

眠れないし

何を食べても おいしくもない

やさしくされても ちっともうれしくない

そんな相手に

笑顔で 最も傷つく言葉を投げる



頭痛と眩暈

吐き気と嫌悪感


口を開けば

負の力を持つ言葉しかでてこない


だから誰とも話さない



もう

無理だ。

もう

やめよう。

もう

あきらめよう。

もう

すべてなかったことにしよう。






そう 思っていたのに。

なのに

なのに

どうして

どうして



こんなにも

あなたのことが気になります

元気だろうか 大丈夫だろうか 笑えているだろうか

あいたくて あいたくて

あなたの笑顔がみたくて



なんてばかなんだろう わたしは

自分がこんな状況なのに

ばかすぎて

そのうち

死んでしまうんじゃないだろうか

それでも

あなたのことを 想っているんじゃないだろうか



ばかだ。

アホだ。



でも

ひとりでも多くの人のためになりたいと

ひとりでも多くの人をよろこばせたいと

それだけが

わたしの 生きる意味で

それを知って

わたしは 生きているわけで



たとえ

ひとりよがりと言われようとも

たとえ

偽善者だと思われようとも

わたしには

こういう生き方しか できないわけで


スピッツの歌詞じゃないけれど

削れて 減りながら

それでも与えたいと

でも

まだそうでない自分もいて




けれど



無題


知ってしまったんだ

「 歓び 」

というものを



出逢ってしまったんだ

あなたに



my control systems are all red.




+ + + + +



なんか

気持ちわるい文章を書いてしまってすみません。

ちょっとふっきれたのです。

これでも。

まだ

体はなまってますが、

今まで停止していた思考回路がいっきにRUN状態になったかんじです。

( 工学系のため自分の状態を電気回路に例えてしまう残念なクセがあります; )



晴れは、すぐそこみたいです。



がんばれそう。


FH000029_20100611152455.jpg



あ、

かってに写真載せちゃったお友達のみなさま、ごめんなさい。(笑)

web拍手

Trackback

Trackback URL
http://likeagivingtree.blog123.fc2.com/tb.php/88-09812478

Comment

なこ . | URL | 2010.06.11 16:42 | Edit
一気に読んじゃった.

大丈夫?
落ち着いた?

そろそろ逢ってお話しよ-
美味しいパンでも持って公園いこ-
yukari* | URL | 2010.06.11 16:50 | Edit
■なっちゃん

パ-ン♪♪(ノ´∀`)ノ
ブーゲンビリア | URL | 2010.06.11 17:44
いつ観てもキレイです。

今回の言葉は、勝手に共感して

ミゾオチのあたりが、ンギュッです。


うまく言えませんが。


またきまーす。

ありがとうございます。
蒼 | URL | 2010.06.11 18:00 | Edit
こちらでは「はじめまして」
twitterから更新の連絡が入るといつもチェックしています。
どの写真も素敵で、自分が撮ったものでないのが悔しいくらいに素敵で。
心が揺れている人だからかな・・・なんて勝手に思っていたりします。

yukari* | URL | 2010.06.11 19:09 | Edit
■ブーゲンビリアさん

こちらにきてくださってありがとうございます-!!

んぎゅっとさせちゃってすみません;^^
でも、共感してもらうってなんかうれしいな。
自分もうまく言えませんが(><)

またいつでもお越しくださいね*
yukari* | URL | 2010.06.11 19:13 | Edit
■蒼さん

わわ-!
蒼さんまで-!
しかもいつも見てくださってるなんて!!
ありがとうございます(;;)

ふらっふらです!笑
でもいつもぽっきりと折れる直前でどうにか持ちこたえているという…。
正直もうちょい安定したいんですけどね-;^^
もう2年くらいはこんな感じなんじゃないかと…笑
tama | URL | 2010.06.11 20:29 | Edit
なーんかね、
思い出しちゃいました。
私がyukari*さんくらいだった頃。

そういえば私、
とっても好きだった彼とお別れして
ほとんど食べられずジュースだけ飲んでて、
1週間で7kgも減量(?)したことが。

そういえば私、
仕事中にあまりのストレスで
「こんなのもうイヤだーーーー!」って
突然みんなの前で大泣きしたことも。

それでもフシギなもので
失恋して死人のようだった時期は
仕事をしている間だけ
彼のことを忘れていられたし、
仕事がイヤでイヤで仕方なかった時期は
友だちや彼とのプライベートに
かなり精神的に寄りかかってました。

人生って、
うまく組み合わさっているもんです。
レゴブロックみたいに。
ken | URL | 2010.06.13 08:01 | Edit
自分にも、そういう人がいます。

もう離れて2年が経とうとしていて、それでも忘れられなくて、
虚しいことだと頭ではわかっていても、それでも、
論理的に考えても感情には勝てないわけで。

かといって、連絡もとれないし、会いにもいけない。
会いに行けないわけではないけれど、今は会いに行けない。
自分が、あまりに未熟で、
子どもで、おぼつかないから。
どうしたらいいのかわからなくて、
でもあの人の残像が脳裏をよぎるわけで。
こういう時、どうしたらいいんでしょう。
正解なんて、ないんでしょうけど。

人に、与えるってこと、すごく共感します。
yukariさんはどうかわからないけど、自分の場合は、人が喜ぶ姿や、成長している姿、
とにかくその人にとってプラスの何かを与えることで
自分の存在意義(ちょっと大げさですが)を確認できる気がして、
満たされる気がして、
だから結局は自分のためにやっているんだな、
って気付いたのはつい最近の話で。

おおきな木のような生き方を知ってしまった人は、辛いことも多いと思いますが、
人として、とても幸福な生き方を知ることができた人でもあると思います。
自分もそのひとり。

偽善なんて、ほんとはほとんど存在しないと勝手に思っています。
一昔は、「なんて自分は偽善者なんだ」ってすごく悩んだ時期がありましたが、
気持ちが穏やかになってから、
その言葉に悩まされることは減ったように思います。

世の中、ほんとはもっとシンプルなんだろうなぁ、って。
シンプルに考えればいいのに、なんだか無駄に賢くなってしまって、
小難しく考えることを覚えてしまって。
でも、幼き時代の自分には戻れないし、
戻ろうとも思わないわけで。

・・・なんだか思っていることをばーっと書いたら長くなってしまいました、すみません・・・
choco | URL | 2010.06.13 11:45 | Edit
こんにちは^^
blogの読み始めは心配になってしまったのですが
読み終わる頃には
ああ この人はきっと まだまだ幸せになれる人だなって思いました*
物は考えようってホントにあると思うんです。
どん底まで落ちて 落ちて 落ちて
それも大事な期間だし
だけど ずっとどん底なんてことはなくて
底を見たからこそ 他の人が見られないような
とても幸せな感情や居場所を手に入れることが出来たりもするって
あたしは そう信じて生きてきたので
今はとても幸せな日々を送ることが出来てます^^
もちろん 凹む日も どうしようもなく自分が嫌になる日もあるけれど
そんな日は こうやって yukari*さんの素敵な写真を見たりして 心を癒されて また頑張ろうってなります。
沢山の幸せ あたしも貰っていますよ♪
ありがとう。
yukari* | URL | 2010.06.13 19:59 | Edit
■tamaさん

わ!
自分逆に7kg痩せられちゃったことがあります…;
相手がぽっちゃりしちゃってたっていうのもありますが;;
それを聞いたときはとてもショックでした。
自分も嫌いになってさよならしたわけではなかったので…。

でもうまく何かで補えるようになっているんでしょうね。
きっと。
いや、補おうとしてるのかなぁ。

思い出させちゃってすみません(;´`)
yukari* | URL | 2010.06.13 20:21 | Edit
■kenさん

泣いてしまいました。
涙もろいんです、自分;笑

わかります、その感じ。
会えないわけじゃないけど、会えない。

自分は、自分ががんばることで相手に何かプラスのことが起こりますようにといつも祈っていました。
気休めかもしれませんが、そういうのって少なからずあるんじゃないかと思うんですよね。
逆に、自分にはそれしかできないですし。
今はちょっと気力が足りてませんが…;

自分ではない他のために生きることが、自分にとっては喜びなんだと知ってから、
ただ自分のために生きてきた頃よりも、葛藤が多くなりました。
自分に落胆することも増えました。
でももう戻れないんですよね。
知ってしまったから。
でも本来の人の歓びってきっとそういうところなんですよね。

ほんとう、
物事はもっとシンプルなんですよね。
行動すればわかったりすることも多いんですが、
なにぶん頭でっかちなので、考えて考えて立ち尽くして動けなくなってしまいます。

なんとなく、kenさんのコメント読んですっきりしました。
ありがとうございます。
yukari* | URL | 2010.06.13 20:34 | Edit
■chocoさん

あわわ…
心配させちゃってごめんなさいっ!
みなさまのおかげでなんとか持ちこたえてます;^^

自分の写真がchocoさんの「また頑張ろう」の手助けをしているなんて、
聞いただけで泣けそうです(;;) ←泣いてる

うん、
苦しいをたくさん経験しているからこそ幸せもたくさん味わえますよね。
たくさんの苦しいに共感することもできますよね。
きっと。

ちょっと前向きになってきました。
うん。
もうちょいがんばれそう。
ちょっとずつ。

ちょこさん、
これからの季節、食欲がわくようなお写真期待してますね♪
Comment Form
公開設定

profile

yukari *

Author:yukari *


はじめまして*
ほっこりしたり きゅんとしたり
こころの片隅に残るような写真
撮りたいです。

リンクフリーです。
相互リンクしてくださる方募集中です*

カメピ
fotologue
twitter

* List me by BlogPeople

* materials
http://www.wood.co.jp/index.html
http://www.cathkidston.co.uk/default.aspx

category
QR code
QR
calendar
link
mail

name:
email:
subject:
text:

counter
ranking

FC2 Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。